桑原動物病院

027-221-6696
〒371-0804 群馬県前橋市六供町1丁目8-3

スタッフ紹介

スタッフ紹介
院長 獣医師 博士(獣医学)
桑原 孝幸くわばら・たかゆき
地元前橋で生まれ、小さい頃から父の仕事である獣医療を身近に感じながら育ちました。
「一生〝賢〟命」「一生勉強」をモットーに日々邁進していまいります。
趣味: サッカー、マリンスポーツ
プロフィール
2008年 日本獣医生命科学大学 獣医学部卒業
獣医放射線学教室在籍
2012年 日本獣医生命科学大学 大学院博士課程修了
(獣医学博士号 取得)
2012-15年 渡辺動物病院(静岡県)勤務
2015年4月 桑原動物病院 副院長就任
2017年4月 桑原動物病院
前橋アニマルメディカルセンター院長就任
役職
日本臨床獣医学フォーラム幹事
日本獣医生命科学大学 獣医放射線学教室 大学院特別研究生
日本大学 獣医外科学教室 研修生
所属学会・研究会・団体
群馬県獣医師会、群馬県小動物臨床研究会
獣医神経病学会、獣医麻酔外科学会、獣医画像診断学会
資格
博士号(獣医学)
AO VET Small Animal Principles Course修了
Synthes Vet Spine Seminar 修了
学術紹介はこちら

学術論文(筆頭著者)
  • Kuwabara T, Hasegawa D, Kobayashi M, et al., Clinical magnetic resonance volumetry of the hippocampus in 58 epileptic dogs. Vet Radiol Ultrasound. 2010. 51(5): 485-490.
  • Kuwabara T, Hasegawa D, Ogawa F, et al., A familial spontaneous epileptic feline starain: a novel model of idiopathic/genetic epilepsy. Epilepsy Res. 2010. 92(1): 85-88.
  • Kuwabara T, Hasegawa D, Kobayashi, et al., Application of diffusion tensor imaging (DTI) in a dog with idiopathic encephalitis. Jpn. J. Vet. Imag. 2010. No 21・22: 17-22.
  • Kuwabara T, Hasegawa D, Kobayashi, et al., Multiple choroid plexus carcinomas in two dog. Jpn. J. Vet. Imag. 2009. No 20: 3-8.
書籍翻訳
  • 獣医臨床神経解剖学 長谷川大輔 監訳.文永堂出版株式会社:2016年4月15日
  • 犬と猫のCT&MRIアトラス 長谷川大輔 監訳. 緑書房. 2016年11月30日
商業雑誌執筆
  • 特発性てんかんの内科的コントロール CLINIC NOTE:96巻(7月号),株式会社インターズー,2013年.
  • メロキシカムの長期投与を行った頸部椎間板ヘルニアの犬の1例 infoVets 2014. No167.
一般地方雑誌
地方誌連載
  • Vien. 2016. 意外と多いわんちゃんのてんかん.
  • Vien. 2016. 意外と知らない!ワンちゃんに食べさせてはいけないもの.
共同研究者
  • Am J Vet Res (2017). Interictal diffusion and perfusion magnetic resonance imaging features of cats with familial spontaneous epilepsy.
  • BMC Vet Res (2016). Retrospective epidemiological study of canine epilepsy in Japan using the International Veterinary Epilepsy Task Force classification 2015(2003-2013): etiological distribution, risk factors, survival time, and lifespan.
  • Epilepsy Res (2014). Electroencephalographic features of familial spontaneous epileptic cats.
  • Epilepsy Res (2014). Magnetic resonance volumetry of the hippocampus in familial spontaneous epileptic cats.
  • J Feline Med Surg (2013). Feline anaplastic oligodendroglioma: long-term remission through radiation therapy and chemotherapy.・J Feline Med Surg (2008). Pharmacokinetics and toxicity of zonisamide in cats.
  • J Vet Med Sci (2012). Long term survival in a dog with anaplastic oligodendroglioma treated with radiation therapy and CCNU.
  • Scientific World Journal (2012). Serial MRI features of canine GM1 gangliosidosis: a possible imaging biomarker for diagnosis and progression of the disease.
  • Vet Radiol Ultrasound (2009). Imaging diagnosis Rathke’s cleft cyst.
学会・研究会発表
☆学会優秀賞受賞:群馬県獣医師会小動物学術大会(2016). レベチラセタムの追加投与が著効したラフォラ病のトイ・プードルの1例.
  • 群馬県獣医師会小動物学術大会(2016). 先天性門脈体循環シャントの外科治療後に結紮後発作症候群を呈した犬の1例.
  • 獣医神経病学会(2015). 特発性てんかん犬におけるゾニサミドおよび臭化カリウムの長期併用療法の有効性の検討.
  • 中部小動物臨床研究会(2013). 脊髄炎の治療中に免疫介在性溶血性貧血を発症した犬の1例.
  • 獣医画像診断学会(2012). 自然発症性てんかん猫モデルにおける海馬のMR volumetry.
  • 獣医神経病学会(2011). LINACおよびCCNU(ロムスチン)治療にて長期生存した退形成希突起膠細胞腫の犬の1例.
  • 獣医神経病学会 (2010). てんかん犬58頭における海馬容積測定.
  • 獣医画像診断学会 (2010). 拡散テンソル画像を試撮した特発性脳炎の犬の1例.
  • ☆学会優秀賞受賞:群馬県獣医師会小動物学術大会(2017).特発性多発性根神経炎の犬の1例.
※2006-2008年は割愛
副院長 獣医師
桑原 麻里くわばら・まり
ご家族とその伴侶動物たちの気持ちに寄り添った治療を心がけていきたいと考えています。
何か心配な事、不安な事がありましたら、いつでもお気軽にお声かけください。
趣味: 映画鑑賞
プロフィール
2008年 日本獣医生命科学大学 獣医学部卒業
2008-12年3月 都内動物病院 勤務
2015年4月 桑原動物病院 勤務
所属学会・研究会・団体
日本獣医がん学会
群馬動物専門学校 非常勤講師
顧問 獣医師
桑原 保光くわばら・やすみつ
所属学会・研究会・団体
獣医麻酔外科学会、
群馬県獣医師会、
日本小動物獣医師会
役職
群馬県獣医師会 学校動物愛護指導委員会 委員長、
全国学校飼育動物研究会 副会長、群馬大学 非常勤講師、
群馬動物専門学校 講師、日本獣医師会小動物部会、
学校動物飼育支援対策検討委員、群馬県教育委員会 委員長、
群馬県獣医師会 理事
動物看護師
安原 麻里やすはら・まり
病気の動物だけでなく、共に暮らすご家族の気持ちにも寄り添うケアを心がけていきたいです。どうぞよろしくお願いいたします。
趣味: ショッピング,ヨガ
動物看護師
荻原 杏奈おぎわら・あんな
動物たちとご家族の皆様が、健康で楽しい毎日を送れるよう精一杯お手伝いさせていただきます。よろしくお願いいたします。
趣味: 絵を描くこと.読書
トリミング部門
太田 智美おおた・ともみ
長年のトリマー兼看護師という経験を活かし、健康と美容の両面からわんちゃんねこちゃんの負担にならないようなトリミングを心がけたいと思います。
趣味: ソフトバレーボール
トリミング部門
塩谷 悠衣しおや・ゆい
動物たちに優しいトリミングで、ご家族の方に「安心」と「笑顔」をお届けしたいと思います。いつでもトリミングのご相談お待ちしております。
趣味: スノーボード
動物スタッフ
ブル&タマ
入院室に常駐しながら、
24時間体制で警備と看護を担当してくれているスタッフです。